Previous Entry Share Next Entry
日本の料理文化
cadari

日本の料理は世界でとても味しい。それに日本の料理文化は歴史があって、面白いです。でも、どうして日本の料理文化は特別だと思いますか。

日本で米はとても大切な食べ物なんです。数年前宗教の習慣のため、動物の肉をあまり食べませんでした。現代までもそうです。そして魚はよく食べました。今日も日本の魚はとても人気があります。世界で日本の寿司は人気があって、面白い食べ物の文化があると思っています(たとえば、かいてん寿司)。日本人は食べる時、たくさん小さい鉢に食べ物を入れて、小さいカップに飲み物を入れます。侍の時代、侍はいつも引っ越したから、食卓がなかったし、食べなくちゃいけなくて、手で小さい鉢を持って食べて、今でも日本人はそのように小さい鉢を使っています。日本の歴史には同じのように食べ方の事があります。

日本の食事には普通な食べ物があります。たとえば、日本の朝ご飯と昼ご飯と晩ご飯はご飯が出てきます。よく、特に晩ご飯に、味噌汁を飲みます。日本のそれぞれの地域に美味しい食べ物があります。たとえば、広島市はお好み焼きが有名で、大阪のスタイルもあります。実はそれぞれのお好み焼きは違います。そして、ある人は大阪の方が好きな人もいるし、広島のお好み焼きが一番好きで大阪のが嫌いな人もいます。

日本の別な料理がありますが、日本で外国の有名な料理も出ます。たとえば、日本のスタイルのインドから来たカレーライスは全国人気があります。子供も大人もカレーライスが好きらしいです。他の外国来た食べ物は焼き肉(韓国から来た)や日本のスタイルのハンバーグ(ドイツから来た)などです。マクドナルドのレストランもあります。

このように日本の料理文化は多いですね。この作文の話は全てのトピックじゃありませんが、全部について書いたら、研究論文になります。たくさん地域の食べ物があって、習慣もあって、歴史がもっと多くあります。いつか日本に行って、面白い料理文化を食べてみます。

新しい単語:

鉢:はち:bowl

侍:さむらい

特定:とくてい:particular

味噌汁:みそしる

地域:ちいき:region

研究論文:けんきゅうろんぶん:research paper


?

Log in